スーパー店舗スタッフ業務

実際のスーパー店内での業務内容をご紹介します。

栄店9年目椎葉愛です。私は約9年前、アルバイトでレジスタッフとして自店で働くようになりました。
3年ほど経ったころから品出しや、値引きなどレジ以外の仕事も任されるようになりました。その頃ずっとレジばかりしていた自分にとってはレジ以外の仕事をすることがとても新鮮で楽しいように思いました。そしてそこからさらに6年経った今ではアルバイトからパートになりレジ、サービスカウンター業務全般、パン、玉子の売場担当と多くの仕事を持つようにまでなりました。

毎日朝から商品の品出しや売り場の管理をしながらレジ応援やサービスカウンターでお客様の接客をしたり、また、午後からは自家製のパンづくりをして夕方に退勤するという正直忙しい日々を過ごしています。
ですが、毎日いろんな仕事をこなしていくうちに、テキパキと動くということ、周りのスタッフの動きを見ながら効率よくということが身についたように思います。

また、私は接客を中心に働いているので、お客様に喜んでいただけたり、自分の名前を覚えてくれて声をかけてくれたりすると、今まで頑張ってきて良かったとやりがいも感じます。
こらからもお客様にたくさん「ありがとう」と言われるようなスタッフになれるよう日々頑張っています。