南平台店 18年目 店長

北中 大輔きたなか だいすけ

地域密着型のスーパーで卒論で書いたFSPを活用されていたため、将来の日本のスーパーマーケットのあるべき姿がこれだと思いました。

鴻池店 15年目 バイヤー

中村 広興なかむら ひろおき

社長との面接で、私が伝えたいことを伝えやすくしてもらえたことから、話をきっちり聞いてもらえる社風だと感じました。実際そうでしたし、若いうちからチャンスをいただける会社です。

北園本店 5年目 店長

松田 伊織まつだ いおり

アルバイトの時期を加えると7年目になります。モリタ屋では自分の考えを現場に反映させることができ、お客さまも加わりながら店作りをしていける環境。そんなアットホームなところに惹かれました。

ぎんすい 3年目 店長

有村 翼ありむら つばさ

前職では人と接することがほとんどなかったので、お客様と直接関わる仕事がしたかった。地元で子供の頃から慣れ親しんだモリタ屋だったので応募を決めました。

鉄板料理godai 11年目 店長

坊上 みつるぼうじょう みつる

「お肉のモリタ屋さん」として子どもにも親しまれており、地元高槻では、知らない人はいないと思います。母が飲食店を営んでおり、その手伝いをしているときに声をかけていただきました。

本社勤務 18年目 バイヤー

森藤 留美もりとう るみ

もともと販売の仕事に興味がありました。説明会や店舗見学をするうちに、地域密着型で生活を支える職にかかわる仕事に就きたいと思い、応募を決意しました。